大学入試にもつながる高校受験勉強法ブログ

勉強法

2015年4月21日(火曜日) テーマ:

医学部合格への勉強法と心構え

 

医学部受験を突破するのは、簡単なことではありません。一般の大学受験生と比べ、毎日さらに長時間の勉強、効果的な学習、自分を律することが必要です。

そんな厳しい状況で、少しでも有利になるよう、勉強法と心構えをまとめてみます。

 

・医学部に行きたいという意識をしっかり持つ

迷いがあると勉強に影響します。そして迷いがあると逃げに繋がります。自分に厳しく、険しい道であることを自覚し、誘惑に勝つ環境づくりをしましょう。

 

・難しい問題よりも基礎の問題が大事

難しい受験なのだから、早く難しい問題を解けるようになりたいと焦る気持ちは分かりますが、それを抑えて、1つの問題集を繰り返しやり、徹底的に解法を頭に叩き込むようにします。解ける問題を見極め、しっかりと得点に結びつけましょう。

 

・数学と英語を初めに集中的に

この二教科は最も重要な科目です。後に他教科に時間を取れるよう、早いうちに基礎を完成させましょう。一日に一数学の応用問題、一英語長文を必ず解き、夏までには9割以上を取れるようにしておくのが目標です。

 

・過去問の研究

志望校過去問の答案用紙の書き方を見て、1点でも多くとれるよう研究します。また似た傾向の大学の過去問もやるようにしましょう。

 努力次第で医学部に合格できる